有効なパスポートをお持ちの方

 有効なパスポートをお持ちの方が下記「パスポート申請できる方」に該当するときは、そのパスポートを返納したうえで新たにパスポートの発給申請(切替申請)をすることができます。

※ 切替申請する場合には戸籍謄本又は戸籍抄本の提出は不要ですが、申請書の漢字氏名記入欄は戸籍通りの字体で記入し、本籍も番地まで書く必要があります。

 申請ができる方

 

  有効期間が1年未満となった方

 

  パスポートの査証欄の余白がなくなった方 (→「査証欄の余白がなくなった方」もご覧ください。)

 

  パスポートの氏名・本籍地の都道府県名等の記載事項(写真のあるページ。訂正されていればその追   記されている最後のページ。)に変更が生じた方 (→「氏名・本籍・住所の変更」もご覧ください。)

 

   パスポートを損傷した方

 

  ICパスポートでない方でICパスポートに切替を希望される方

 

 

 有効期間内に切替申請する場合は、旅券の残存期間は切り捨てられ、現在の旅券は失効となります。それに伴い、旅券番号も変わりますので、有効中のビザをお持ちの方、旅行会社等へ切替前の旅券番号で手続されている方はご注意ください。

 なお、現在お持ちの旅券については、新しい旅券の交付時に返却となります。

 

 必要書類を準備します

 

  一般旅券発給申請書(10年用・5年用)…1通

       申請時20歳以上:5年用又は10年用

       申請時20歳未満:5年用

 

  • 20歳以上の方は、10年用、5年用のいずれかを選択して申請できます
  • 申請書は機械で読み取りますので、折ったり汚したりしないでください。
  • 修正液等はパスポート作成上障害となりますので、使用しないでください。

 

 

  戸籍謄本または戸籍抄本…1通
      ※氏名や本籍の都道府県名に変更があった場合のみ必要

 

  • 6か月以内に発行されたもの。

  

 

     パスポート用の写真…1枚

 

  • 6か月以内に撮影されたもの。
  • 縦45ミリメートル×横35ミリメートル
  • 申請者本人のみが正面を向いて撮影されたもの
  • ふちなしで、左図の各寸法を満たしたもの
  • 目や顔、頭の輪郭がはっきり分かるもの
  • 背景(影を含む)がないもの
  • 無帽であるもの(宗教上又は医療上の理由により顔の輪郭がわかる範囲で頭部を布などで覆うことを認められた場合を除く)

    

 

     →写真の規格と見本

 

 有効中のパスポート

 

  • 新しいパスポートは、このパスポートの残存有効期間と同一のものですが、旅券番号が変わります。
  • 返納されたパスポートは、新しいパスポートをお渡しする際に無効(VOID)印を押印した上で、返却。

   

 

    →詳しくはこちらから

 

 受取までの日数

 

  パスポートは申請してから受領まで、土曜・日曜・祝日・国民の休日・年末年始(12月29日

から1月3日)を除いて6日かかります。

 

 ※申請日を含めた日数となります。

 

 パスポートの受け取りと手数料

 

  パスポートは年齢に関係なく、本人でなければ受け取ることができません。

  パスポートは、6ヵ月以内に受け取らない場合失効します。

  手数料はパスポート受取時に、収入印紙で納めます。

 

区分

手数料合計額

都道府県収入証紙

収入印紙

新規

10年旅券(20歳以上)

16,000円

2,000円

14,000円

5年旅券(12歳以上)

11,000円

2,000円

9,000円

5年旅券(12歳未満)

6,000円

2,000円

4,000円

限定旅券

6,000円

2,000円

4,000円

 

 

お申込み・お問い合わせは下記をクリック