パスポート申請(Q&A)

 

パスポートが発行されるのにどのくらい期間がかかりますか。?
パスポートを新しく申請される場合、有効中のパスポートを切替される場合のいずれの場合でも、申請からお受け取りまでに6日かかります。(土曜・日曜・祝休日・年末年始を除く。)
パスポートのお受け取りには、年齢に関係なく必ず申請者ご本人がお越しください。
代理での受け取りは対応できません。
戸籍と住民票の違いを教えてください?
いつ、どこで生まれたのか、誰と結婚したのか、というように個人の身分事項を登録したものが戸籍です。戸籍は、日本国籍を持っていることを証明できる唯一の書類であり、パスポートを申請するときに必ず提出していただくことになっています(切替申請の場合を除く。)。
 一方、現住所や世帯などの居住関係を記録したものが住民票です。以前はパスポート申請に必要な書類の一つとされていましたが、平成15年から住民基本台帳ネットワークシステムにより住所が確認できるようになったため、住民票は不要となりました。

 

家族で申請するのですが、戸籍は人数分必要ですか?
ご家族で同時に申請するときは戸籍謄本を1通だけ用意してください。

 

住民票、ハガキは必要ですか?
以前は必要でしたが、現在は以下のとおりとなっています。
 ・住民票は、住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)を利用して現住所を確認することができますので必要ありません。
 ・ハガキは平成21年3月の申請から提出不要になりました。

 

パスポートを申請したいのですが、婚姻届を出したばかりで新しい戸籍がまだできていません?
婚姻した方の旧本籍の区市町村と婚姻届を提出した区市町村とが異なる場合、新しい戸籍ができるまで1週間から2週間くらいかかります。海外旅行まで時間的に余裕があるなら、新しい戸籍ができてから申請してください。
 余裕がない場合には、婚姻届を出した役所で「婚姻届受理証明書(有料)」を発行してもらい、パスポート申請時に戸籍の代わりに提出してください。この場合、後日戸籍を提出する旨の誓約書を提出した上で、パスポートを受け取るときに新しい戸籍を改めて提出していただくことになります。
子供の本人確認のための書類が健康保険証しかありませんが、もう1点必要ですか?
ご本人を確認するための書類は、写真の貼ってある運転免許証や住民基本台帳カードであれば1点でよろしいのですが、写真のない健康保険証の場合はもう1点別の書類が必要になります。子供の場合は、母子手帳や区市町村で発行される医療証、生徒手帳などが考えられます。
運転免許証の住所を変更していないのですが、本人確認書類として使えますか?
本人確認のための書類は氏名、生年月日、性別、住所等の記載事項が申請書と一致している必要があります。なお、パスポート申請を急ぐため住所変更手続をする余裕がないときは、当事務所に、その旨お申し出ください。対応は可能です。
パスポートの写真は、スピード写真やデジタルカメラで撮った写真でもかまいませんか?
写真に関しては、実際にその実物を見てみないと判断できません。
  提出された写真が、大きさや写り具合などの点でパスポートの写真の規格を満たしていれば、デジタルカメラで撮影したものでも差し支えありません。
  なお、スピード写真はお顔のサイズ等が規格に合わないことがありますので、ご注意願います。
乳児の写真はどのように撮ればいいのですか?
写真の撮り方としては、乳児を白い布や布団の上に上向きに寝かせて上から撮る、抱いて撮るなどの方法があります。
 その際、乳児が正面を向いていなかったり、背景に抱いている方の服や顔、身体の一部などが写ってしまった場合には、撮り直しをお願いすることもあります。抱いている方が写らないようにする方法としては、白い布をかぶって乳児を抱くなどの方法があります。
小学生なのですが、申請書の「所持人自署」欄に戸籍どおりに署名ができません?
申請書の「所持人自署」欄に書かれた署名はパスポートに転写され、外国で使用するサインとなります。したがって、この欄は戸籍どおりに記入する必要はありません。漢字でも、ひらがなでも、ローマ字でも、ご本人が外国に行ったときにいつでも書ける文字で書いてください。
 ただし、署名が枠内からはみだした場合はパスポートに正しく転写できないため書き直しとなります。ご注意ください。
3年前に取得した子のパスポートの署名は母親が代筆している。今では本人が署名できるようになったが、外国で署名するときにはパスポートと同じように母親が代筆しなければならないか?
一定年齢以下の子については、入国カードへの署名も親が代筆するよう求められることが多く、小さな子が外国で署名することはほとんどありません。
 ただし、子が単独で海外旅行する場合には本人が署名する必要があります。その場合には、パスポートのサインが母親の代筆であっても、本人が自分の名前で署名してください。
パスポートの有効期間が8カ月残っているのですが、申請手続きができますか?また、パスポートの番号は変わりますか?
パスポートは有効期間が1年未満になった場合および査証欄が残り少なくなった場合は、切替申請ができます。
  また、申請の都度、番号も新しいものになります。
有効期間の過ぎたパスポートは記念にもらえますか?
 旧パスポートについては、原則、VOID(失効)処理をパスポートセンターで行い、新しいパスポートと一緒に返却されます。
名前や本籍地が変わったのですが、訂正の手続きは必要ですか?
パスポートの記載内容に変更があったときは、現在のパスポートを返納した上で、新規にパスポートを申請します。訂正申請による訂正もできます。
 なお、旅行日程が迫っていて手続を行う余裕がない場合には、そのままのお名前で旅行しても差し支えありません。ただし、パスポートと航空券のお名前が一致していなければ飛行機に乗ることができないので、予約した航空券のお名前をもう一度確認してください。
引っ越して住所が変わったのですが、訂正の手続きは必要ですか?
住所はパスポートの記載事項ではありませんので、訂正手続は不要です。
 なお、パスポートの裏表紙の「所持人記入欄」に住所を記入されているときは、該当箇所を2本線で抹消し、余白に新しい住所をご自身で書き込んでください
同一市内で本籍地を変更したのですが、訂正が必要ですか?
本籍の都道府県名が変わらないときは、訂正手続は不要です。
氏名をヘボン式以外のローマ字で表記することはできますか?
一定の条件があります。資料等が必要となる場合がありますので、事前にお問い合わせください。ただし、一度申請した旅券の氏名表記は変更できません。
父親が外国人です。ヘボン式以外の氏名表記は可能ですか?
父母の一方が外国人で、戸籍の氏名が外国式で記載されている場合、パスポートはヘボン式によらない氏名表記ができます
結婚してからも旧姓を使用しています。旧姓をパスポートに記載することはできますか?
外国において旧姓で仕事をしその活動や実績が書面(招聘状、論文等)で確認できる方、又は職場で旧姓を使用し業務で渡航する方については、旧姓を別名併記(カッコ書き)することができます。